Event is FINISHED

"見えない世界"からチームワークを学ぶ! 「ブラインドサッカー」を一緒に体験しよう!【日本ブラインドサッカー協会×英治出版オンライン】

Description

~"見えない世界"からチームワークを学ぶ! ブラインドサッカーの人気プログラム参加者募集中!~

パラリンピック種目の「ブラインドサッカー」をご存じですか?
ブラインドサッカーとは、アイマスクをつけて行う5人制サッカー。
鈴の入ったボールの音と、周りの声を頼りにゴールを奪い合う競技です。



そのブラインドサッカーの強化と普及に取り組む日本ブラインドサッカー協会が提供する体験プログラムは、「チームワークを高めたい」、「メンバー一人ひとりの多様な力を活かしたい」、そんなビジネスパーソンの間で大人気!
性別、年齢、障がいやサッカー経験の有無に関わらず、年間2万人の方々が体験しています。

人気の秘密は、”見えない世界で協力し合う”という体験にあります。
プログラムではブラインドサッカーの選手のサポートのもと、参加者でチームを組んでポイントを競うゲームを行います。
アイマスクをつけた人を、つけていない周りの人がいかにサポートできるかが勝敗を分けることになるのですが、このゲーム、まさにチームビルディングなのです。



アイマスクをして”見えない世界”に入ることで、年齢や性別や組織の階層といった前提に自分が囚われていたことに気づく。
さらに、それらの前提を外してチームで多様なアイデアを出し合うことの価値を実感できるのです。
このプログラム体験をきっかけにブラインドサッカーを自社の研修に取り入れたという方も!

今回の体験ワークショップには、英治出版オンライン連載「サッカーで混ざる」著者で、「ブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を築く」というビジョン実現に向けて活動する、日本ブラインドサッカー協会 事務局長の松崎英吾さんがスペシャルゲストとして参加します!

「ブラインドサッカー、最近テレビで観たことがある!」「興味はあったけど、なかなかチャンスがなくて…」という方も。
「まだよくわからないけど、ちょっと気になる」「楽しそうだけど、仕事にも活かせるのかな」という方も。

この機会に一緒に、ブラインドサッカーを体験してみませんか?
サッカー未経験者も大歓迎です!

体験会後は会場を移し、松崎さんや参加者同士で交流いただける懇親会も用意しております。
よろしければ、そちらもぜひご参加ください。

【これまでのプログラム参加者の声】

私のようなサッカー未経験者でも、楽しむことができました。経験したことがない体験の連続なので、「次は何だろう」と終始ワクワクしました!(29歳・会社員)


驚いたのは、一緒に行った上司と前よりも仲良くなったことと、初めて会った人たちとも仲良くなったこと。目を閉じると、垣根がなくなります。(34歳・会社員)


誰とでもすぐに仲良くなれてしまいました!思ってたより激しい運動でもなく、心も体もリフレッシュできました。
最近モヤモヤしてるなと思う事があれば是非一度試してみてください!オススメです。(20代・会社員)


目を閉じることで周囲の方の声に安心できることに驚きました。初対面の方ともすぐに打ち解けられるのは目を閉じているからこそかもしれません。コミュニケーションで心掛けるべきポイントを楽しみながら学べるのでオススメです!(30代・会社員)

【ブラインドサッカーとは?】
ブラインドサッカーとは、アイマスクをつけて行う5人制サッカー。フィールドプレイヤーとなる視覚障がい者4名と、キーパーとなる健常者1名が同じピッチ上でプレーし、鈴の入ったボールの音と、まわりの声を頼りにゴールを奪い合う競技です。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=_NAsBkJ6PHk

【ブラインドサッカー体験プログラム「OFF T!ME」とは?】
OFF T!MEでは、目隠しのアイマスクをつけて、動いたり、走ったり、鈴の入ったブラインドサッカーボールを蹴ったりします。目をOFFにすることで、コミュニケーション、チームビルディング、ダイバーシティ理解など、日常生活にも活かせる新たな発見がたくさん。

●当日のプログラム
18時50分:会場集合、着替え(動きやすい服装、室内履きのスニーカー、タオルを各自でご用意ください
19時15分~20時50分:ブラインドサッカー体験、着替え
体験プログラム(予定)
パート1:体と心の準備運動~自己紹介
パート2:全員がアイマスクをつけてワーク
パート3:実践!ブラインドサッカー
21時15分~22時30分:懇親会 ※参加希望の方のみ、会場近くの飲食店で行う予定です

●松崎英吾さんプロフィール

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 事務局長。1979年生まれ、千葉県松戸市出身。国際基督教大学卒。学生時代に偶然出合ったブラインドサッカーに衝撃を受け、深く関わるようになる。大学卒業後、ダイヤモンド社等を経て、2007年から現職。2017年、国際視覚障がい者スポーツ連盟(IBSA)理事に就任。障がい者スポーツの普及活動、障がい者雇用の啓発活動に取り組んでいる。(noteアカウント:eigo.m

●イベント概要
・日時:2018年12月4日(火)19:00~20:50 ※18:50までに会場にお集まりください。
・会場:新宿NPO協働推進センター(東京都新宿区高田馬場4-36-12)
JR山手線 高田馬場駅 徒歩10分
・アクセスマップ:http://www.city.shinjuku.lg.jp/content/000143374.pdf
・持ち物:動きやすい服装、室内履きのスニーカー、タオル
・参加費:
ブラインドサッカー体験会 参加チケット:4,000円(税込)
ブラインドサッカー体験会 参加チケット+懇親会:7,000円(税込) ※懇親会場は高田馬場駅周辺の飲食店を予定しています。

●ご注意事項
・イベントの様子を撮影し、SNS等で紹介する予定です。写真撮影がNGの方は恐れ入りますが、事前にスタッフにお知らせください。
・キャンセルポリシー:イベント日から起算して、以下のキャンセル料を申し受けます。
前日23:59までのキャンセル依頼のご連絡:無料
当日キャンセル・ご連絡がない場合:100%、
※キャンセル方法はこちらをご確認ください。
※peatixの規定により、以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
※自然災害などやむを得ない事情で開催が中止となった場合、参加費は全額返金いたします。

●連載のご案内
本イベントは、英治出版オンラインにおける松崎英吾さんの連載「サッカーで混ざる――事業型非営利スポーツ組織を10年経営して学んだこと」における学びをより深めるために企画されました。※お読みでない方もお楽しみいただけます。



視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会の実現に向けて、体験授業から企業研修、国際大会主催、代表チーム強化、企業や行政とのパートナーシップ締結まで幅広く活動する著者。本連載では、10年にわたる試行錯誤を通じて学んだ、スポーツ組織やNPO経営の醍醐味と可能性について考える。

※連載記事一覧はこちらから。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#391406 2018-11-28 05:59:03
More updates
Tue Dec 4, 2018
7:00 PM - 8:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
体験会参加チケット SOLD OUT ¥4,000
体験会参加チケット+懇親会 SOLD OUT ¥7,000
Venue Address
新宿区 高田馬場4丁目36−12 Japan
Organizer
英治出版株式会社
2,074 Followers

[PR] Recommended information